アラサー介護の戯言ブログ。

「もう綺麗事は聞き飽きた」そんなあなたへ...

空想、妄想、未来予想。

転載記事。 「高齢者や障害者が処分される近未来(短編)」by ニャートさん ⬇︎⬇︎ http://nyaaat.hatenablog.com/entry/short01 ニッポン国(笑)やエリート様や富裕層様にとっての理想の社会ってこんなんなんだろーな。

非現実の王国で

「非現実の王国として知られる地における、ヴィヴィアン・ガールズの物語、子供奴隷の反乱に起因するグランデコ-アンジェリニアン戦争の嵐の物語」 by世界一有名な無名画家 ヘンリー・ダーガー https://okakuro.org/henry-darger/ オカルト・クロニクル (主…

ノブレス・オブリージュ

「君たちの明日の為に僕は今日死ぬ。」 1944年6月6日 第二次世界大戦、ノルマンディー上陸作戦にて戦死した少年兵の胸ポケットのメモより 11/3 日勤→遅番 8:30〜19:30 11/4 遅番 11:00〜21:30 11/5 夜勤 21:00〜9:00 11/6 夜勤 〜9:00→21:00〜9:00 11/7 明け…

イグネ・ナチュラ・レノヴァトール・インテグラ

「我ら、炎によりて世界を更新せん」 「薔薇十字騎士団」のスローガン (ローゼンクロイツ・オルデン) by吉田直 作 「トリニティ・ブラッド」 出張行脚、「2ヶ月で4ヶ所の施設でオムツを替えよう!」シリーズ4ヶ所目‼️ 地下、地上、高層ビルの3次元で移動する…

プラグマーティシェ・ザンクチオン

ドラム王国憲法第1条 「王様の思い通りにならない奴は死ね」 ワンピース ドラム王国 国王ワポル 期日の二週間がそろそろ終わる為、次の出向先への接続の準備中、自分の薄っぺらい情報網に引っかかった話によると次のところは最近、大量離職が発生したらしく…

アイネ・クライネ・ナハトムジーク

小夜曲(セレナーデ) まったく見ず知らずの坂だらけの街に出張でやってきて一週間弱。 通勤に歩くだけでキツい。。 ここ2ヶ月の間に半月ごとに4ヶ所の支店を廻る。 それぞれ、60〜75人程度の入居者を抱える中規模の施設をグルグル廻る。 いく先々で、利用者と…

カドゥンラール・スルタナトゥ

「ここは大奥だからね。ここで働いている僕たちはあの人達にすごく気を使わないといけないんだよ。」 by都市部の支店の管理者に栄転された元上司 介護業界は女社会です。 統計をとると男女比は3:7だそうで、一般的な認識によれば看護師や、保育士と同じで「…

PDCAさいくる。

男子たるもの、この世に生を受けたからには何か一つくらいは「成し得た」ことを残さないといけません。 「人間死ぬ気になれば何でも出来る!」とか、「目標は高ければ高いほどいい!」とかよく言うし、環境がーとか才能がないとか時間がないとか金がないとか…

リリー

...ホテルで街の灯(ひ)を独り見下ろし 女はほそい指で おざなりのキスの名残をぬぐう 同僚「そろそろ出向終わるね。」 僕「終わるね。」 同僚「どうだった?」 僕「相変わらずやね。増えた分、人が減る。入居者も職員も。続く人間って本当に少ない。むしろ所…

オデッセイ

歩いて行くと430年 http://karapaia.com/archives/52264056.html 僕「ねぇ、知ってる?」 同僚「ん?全然知らないよ」 僕「2004年の1月25日に火星に到着して、それからせっせと惑星の探査活動に明け暮れていた、NASAの火星探査車オポチュニティが、とんでも…

お盆だからといってやってきてやりたい放題の糞ご家族様へ。

年末年始、正月休み。 ゴールデンウィーク お盆休み シルバーウィーク ....... どこの次元のなんて言語かは知らないのだけど世の中には「renkyuu」と呼ばれるものがあるらしくて、夏も盛りを過ぎた今の時期が「OBON」とかいう期間なのだそうです。 普段は県…

親から虐待されて育った大人。[24]

「世界にどう接するかは、自分をそれに対してどう見せるかにかかってます。俺達は常に変化へと適応しています。変化に失敗したなら生き残れませんから。ヴラスカさんがその地獄を生き延びたのも、以前よりも賢明な自分へと変化してきたからです。この船を率…

親から虐待されて育った大人。[23]

そして、うんこ拭きへ... 7月10日 ヤヴァイ。 去年の10月に市場を退職した時にはあった150弱の貯金も底をつきかけている。 敗走に近いかたちで劇場は退職したのでこれからの予定もめどもあったもんじゃない(*´Д`*) もう関わりたくないからどうでもいいけど6…

介護職員殲滅作戦。

嘘や誇張を極力廃して、客観的に真実のみを綴ってきた(つもり)の当ブログ。 良いことも悪いことも全部書いてきましたが(これからも書きます)内容がネガティブになりがちなところは否定しません。 自意識過剰に、「日本一ネガティブな介護ブログ」と言っても…

祝福されし欠落者

僕「トム・クルーズって知ってる?」 同僚「逆に自分ら世代で知らない人いるの?新作が公開されるMIPシリーズや、ワールド・ウォーZ、トップガン、宇宙戦争、ナイト&デイ、ラストサムライ、レインマン、ザ・マミー、マイノリティ・リポートなどなど、どれを…

要介護者からの暴力について③

防ぐことのできない理由..... 僕も当たり前に、顔面パンチを食らってメガネを壊されたり、移譲の際に(二人介助でも)爪を立てられたり殴られたりして血を流したことはあります。 つーかそんなのはしゅっちゅうです。 介護職になるまでにやっていた他の職種も…

要介護者からの暴力について②

「汝、右の頬を殴られたなら左の頬を差し出しなさい。」 〜マタイによる福音書 第5章 障がい者や、要介護高齢者(認知症)が暴れたり暴力を振るう理由は様々ですが、自分は老人ホーム勤務の介護福祉士なので今回は「認知症高齢者」の暴力に限定して話しを進め…

要介護者からの暴力について①

意外に思われるかもしれませんが、実は介護職は利用者(老人・障がい者)たちからかなりの強度で暴力を受けています。 「逆じゃないの?暴力をふるって虐待するのは最低最悪の介護士供で、か弱い体の不自由な老人達を痛めつけているんでしょ?」、と思われる人…

親から虐待されて育った大人。[22]

輝かしき舞台、その裏の地獄。 七月半ばから催されるサーカスの準備の時期に入ってくると状況はもはや、「孤立」ではなくて「敵対」になっていました。 その演目はサーカスといっても、演劇や音楽や演者と観客の境界線のない舞台の上に設けられた「舞台の中…

“Confessio “

人生はクローズアップで見ると悲劇、ロングショットで見ると喜劇。 by チャールズ・チャップリン ブログを開設してから約1年半。。 不平不満と妬み嫉みと恨み言ばかり書き連ねている、ネット界隈でも間違いなく劣悪な部類である当ブログ。 始めた頃は、月の…

親から虐待されて育った大人。[21]

奈落の底。 周りからのあたりが強くて、いつも地下の照明科の作業室で泣いていた先輩は突然辞めてしまいました。 「笑えない」、「ご飯が食べられない」と呟いていてすごく心配していたのですが突然、技術部のリーダーのサラサラから、「◯◯(先輩)、当分休む…

親から虐待されて育った大人。[20]

もし、これが戯曲ならなんて酷いストーリーだろう?進むことも戻ることも出来ずにただ、舞台に立っているだけなのだから ポルノグラフィティ [アゲハ蝶] 所属した「技術部門」の職員は全部で13人。 機構(舞台設備管理/大道具) 5人 音響 4人 照明(⬅︎自分はこ…

親から虐待されて育った大人。[19]

幕が、上がる。 翌年の四月一日、 新しい職場での勤務がスタートしました。仕事の内容は.... 劇場の舞台の裏方、舞台照明‼️ あれこれ考えた結果、「商人」→「職人」への転向を決めました! 地元には、かなりハイレベルな大きな劇場があって(劇場という名前は…

親から虐待されて育った大人。[18]

10月に卸売市場(青果)を退職した後の半年間、休日どころか24時間以上会社から離れられることが無かった約三年間の揺り返しか遊び倒しました。‼️ 退職してすぐに職安に行って必要な諸々の手続きを終えてからは本当にのんびり過ごしました。 数年ぶりに家族と…

親から虐待されて育った大人。[17]

2年半、累計¥140,000,000。 相変わらず超過労ワークをしながらキャバクラに通い、キャバ嬢から「お誕生日プレゼントが欲しいな」なんて言われて14万したLVの財布をプレゼントしたり、同伴でご飯を食べて(奢って)からお店に行く途中で女性向け下着屋さんに入…

僕が、5年間介護職をやってわかった事。

気付いた事① 介護職はやらない方がいい。 気付いた事② 「長生き」は必ずしも「幸せ」な事ではない。 気付いた事③ 事実上、既に詰んでいる。 気付いた事④ 状況はもう改善されない(出来ない)。 気付いた事⑤ 高齢で独身の人間にろくな奴はいない(利用者・職員と…

親から虐待されて育った大人。[16]

キャバクラにどハマる。 今(介護職)に比べれば、比較にならないくらいに給料のよかった市場。 決して残業代がまともに支払われる会社ではなかったけれど、それでも当時22〜25才の頃の自分の月収は手取りで22〜26万円程度ありました。夏季と冬季にボーナスも…

ディメンシア・チェイサー

医療法人時代。 基本的に、認知症患者というのはいま、自分がどこにいてなにをしているのか、ここがどこなのかということがわかりません。 かなりざっくりですがこのことを「見当識障害」と言います。 健常者(?)の認識に置き換えると、介護施設等に入居させ…

暁のグランギニョル

2018 1/1 am6:30 前日の大晦日も遅番で22時ごろまで働いて帰って、寝て起きて早番で出勤。 来るなり、なにやらご立腹な夜勤者さん。 夜勤「ちょっと僕さーん!!◯◯号室の◯◯さん、超うざい!!全く話聞かない!どうにかしてきて!!」 僕「おけおめ。ほーん。…

不都合な真実、或いは破滅の刻。

僕「いろいろあって市内の別の支店に異動になったあいつ(同僚B)いるじゃん?」 同僚「うん。今はまた出張中でしょ?」 僕「そうそう。その彼から電話が来たんさ。(ラインの)」 同僚「ほーん。元気にやってるって?」 僕「今月の給料(6月分)、手取りで13万無…