アラサー介護の戯言ブログ。

アラサー介護職(♂)の憂さ晴らしです。。

おばヘルのトリセツ③

世界的大大ベストセラーのファンタジー小説ハリー・ポッター」シリーズ

 

著者も中学生の頃から大好きで小説も全部読んだし持ってるし、映画も全部映画館に観に行きました。

新シリーズの「ファンタスティックビースト」シリーズもすごく面白いです!

主演のエディ・レッドメイン?もすごくカッコいい!

 

そんなハリー・ポッターシリーズの後半に魔法省から主人公たちの学んでいるホグワーツに送られてきた役人、シリーズきっての嫌われキャラの「ドローレス・アンブリッジ」というおばさんがいます。

これが本当に嫌なやつで物語の中では主人公に罰則だと言って体罰をしたり、禁止されている拷問だか磔の呪文をかけようとしたり、同僚の教師を解雇したり、取り巻きを集めて新しい規則を作ったりやりたい放題暴れまわります

 

介護の現場にいるはた迷惑な「おばヘル」はこのアンブリッジ女史に本当によく似ています

 

アンブリッジから身を守る/うまく付き合うにはどうしたらいいのでしょう?

 

①仕事を辞める

アンブリッジのいないところに行きましょう。

 

②味方を集める

自分の味方をしてくれる人を見つけましょう。多対一だとほとんど勝ち目はありませんが自分も仲間を作れれば助け合ってやっていけます。

 

③無視する

徹底的に無視しましょう。たかが職場の出来事なので勤務時間の間だけは最低限の関わりの距離をとって、それ以外は一切関わらない様にしましょう。

 

④上司(施設長/管理者)に相談する

日頃からよく話をして上の人を味方につけておきましょう。上司がアンブリッジだった場合もうほとんどどうしようもありませんが。

 

⑤殺す

個人的に一番採用したい対策ですが残念ながら日本では許されていません

誰かデスノート持ってません?

 

 

現実的には④がお勧めです。糞のような介護業界でも上層部が儲かる為にも、あんまりバタバタ職員に辞められても困るので本当に酷い人や改善案だったら上の人も聞いてくれるはずです

 

物語のなかでこのアンブリッジ女史が猛威を振るっていたのはハリーたちの学ぶホグワーツ魔法魔術学校から偉大な指導者で校長のダンブルドア先生が不在の時でした。

まともな管理者がいればこんな奴が蔓延ることは本来はないはずです

逆に言えばまともな管理者がいないところではこんな奴らが幅をきかせる状態が多々出来上がります

早めに見切りをつけるのが肝心です!!

 

アンブリッジは自分が散々ディスっていたケンタウロスの群れに引きずられていなくなりました(一時的に)

 

出来ることなら働きやすい環境で働きやすい仲間たちと共に一緒に仕事をしたいものです。