アラサー介護の戯言ブログ。

「もう綺麗事は聞き飽きた」そんなあなたへ...

お盆だからといってやってきてやりたい放題の糞ご家族様へ。

年末年始、正月休み。

ゴールデンウィーク

お盆休み

シルバーウィーク

.......

 

どこの次元のなんて言語かは知らないのだけど世の中には「renkyuu」と呼ばれるものがあるらしくて、夏も盛りを過ぎた今の時期が「OBON」とかいう期間なのだそうです。

 

普段は県外にいる友人達から、「帰省したから飲み行こう」とか「出かけよう」とかラインがきてて、「????」となったのですが.....あぁそうか💡

みんなはお休みの時期なんだね‼️

納得🎶

 

 

神の座(本社)から「来客が多くなるから接遇と戸締り気をつけてね⭐︎」と御触れが下ってきたのですが、まー来客が多いこと多いこと。。

 

普段は、顔なんて出すこともなく、しらばっくれて施設に丸投げしている「神さま(入居者)の神さま(親族)」たち。

 

ここぞとばかりにやって来て、

 

「お爺ちゃん、お婆ちゃん!僕は私はお爺ちゃんお婆ちゃんのことが大好きで、すごく心配していてしっかり介護しているよ💕だからお小遣いと遺産ちょーだいね!」

 

アピールをしにやって来ます。

 

老健や特養と違って「老人ホーム」に入居している(入居出来る)人たちはもれなく富裕層です。

 

毎月、20万近い(か、それ以上の)入居費を支払いながら、さらに理美容だのフットケアだのマッサージだのを上乗せして優雅に暮らしておられる現代日本のやんごとなきお貴族さま達です。

 

365日24時間、ボタン一つでいつでも飛んできてなんでも言うことをきく奴隷(介護職)を従えた、紛うことなきリアルな貴族様です。

 

小綺麗な格好をして一族郎党連れ立ってやってくるその家族たちも、なぜだか職員には凄く威圧的かつ上から目線。

ニッポン人らしい消費者意識の暴走とお客様意識の権化です。

 

普段は知らん顔してるくせにここぞとばかりにやってきて心配してますアピール。

金持ちなせいか要求してくることが病院や特養とはちょっと違って首を傾げたくなることが多々あります。

 

今から、居室でお茶を立てるからお湯を沸かして持ってこい🍵

 

今から、寿司を食べに連れて行くからすぐに身なりを整えろ。(食形態が、刻みやミキサーの人でもおかまいなし。)

 

塩分制限、水分制限、カロリー制限がある人に無慈悲な差入れ。あまつさえ周囲に配り出す。

 

普段、車椅子やシルバーカーを使って歩行している人を無理やり歩かせる。

 

下の二つはなにが問題なのかわからない人も多いだろうけれど要は血圧やらなんやらの体調を崩したり誤嚥(ごえん)や窒息の危険性、転倒の可能性が非常に高い危ないことだということです。

 

ただでさえ、人手不足な介護施設で、更に人の少なくなる世の中の休みの時期(職員の中でも休みを取る人は当然います(管理者クラス/お局クラス))、許されないかもしれないし理解してもらえないとは思うのだけどお前らが施設に棄てた親や親族の漏らした糞尿を始末するのは俺たち(介護職)の仕事でも、

お前らをおもてなしするのは俺たち(介護職)の仕事ではない。

 

心の底から、介護職のことを「召使い」だと考えている人が世の中には多いことはよく知っているし老人をたてにとって「こっちは高い金払ってるんだぞっ」と凄んでくる人も中には居ます。

 

世の中が休みの時期はむしろ、自分たちには関係なくて(いつもより尚更忙しい)、朝から晩までボケ老人の奴隷と撒き散らかされた糞尿の始末。

嫌がらせじみた苦情や要望への対応。

 

所得や所有だけではない格差でも、最下層の我々介護職には本当に本当に嫌な時期なんです。