アラサー介護の戯言ブログ。

「もう綺麗事は聞き飽きた」そんなあなたへ...

イグネ・ナチュラ・レノヴァトール・インテグラ

「我ら、炎によりて世界を更新せん」

「薔薇十字騎士団」のスローガン

(ローゼンクロイツ・オルデン)

by吉田直 作 「トリニティ・ブラッド

 

 

出張行脚、「2ヶ月で4ヶ所の施設でオムツを替えよう!」シリーズ4ヶ所目👀‼️

地下、地上、高層ビルの3次元で移動する大都市から、四方を山に囲まれたど田舎に舞台を移しましてはじまりました。

 

10/15 地元(所属地)に帰陣

10/16 出張先に移動

10/17 早日勤(7:30〜17:00)

10/18 早日勤(7:30〜17:00)

10/19 夜勤入り

10/20 夜勤明け→夜勤入り

10/21 夜勤明け

10/22 休み

 

もう頭おかしい。

ウン100㌔移動して帰ってきた次の日には別の勤務地に移動。

 しかも車持ってないほかの出張先にいる同僚を迎えに行ってから。いつものパターンで警戒していたけれど出張先に着いても、「まだ、会長の決済が降りていないから」と出張費(ホテル代含む)は受け取れない。

 

なんで、ひと月以上前から「行け」と命令されていた出張の出張費が準備出来ない?

長期滞在になるホテルは自分で探して手配していたからいいようなものの、支払うもの無ければどうしようもないだろ。

案の定、「自分で建て替えといて」と舐めたこと言われて支払いを済ませる。

 

1泊、2泊分くらいならなんとかなるけどまとめて11泊分支払えるほど手持ちに余裕持てる給料は貰っていない。

 

顔出しして挨拶した事務所も様子がおかしい....

聞いてみたら今まで勤めていた施設長って人がぶっ壊れて失踪?身体壊す?だかして不在になり併設されているデイサービスセンターのセンター長がそこの施設(入居)の施設長を兼務することになったそう(今日から(10/16))。

つまり、管理者ですら状況を把握できていない状況。てか、管理者不在。

もうめちゃくちゃだ。

 

自分の他に召集されてきていた応援要員は4人。

 

隣のデイサービスから1人

県内から3人(自分含む)

関東圏から1人

 

の5人。

 

壊れて居なくなった施設長含め複数の介護職員がまとめて退職したものだから急遽、他の支店から応援要員を引きづり出してきたってこと。ここの施設の入居者数は53人。

シフト表を見てみると現場の介護職員の人数はわずか8人(応援要員含まず)

そのうち2人は平日の9時〜16時までの勤務限定のパートのおばちゃん(資格経験なし)。365日24時間の老人ホームのケア体制(入居者53人)を事実上6人で回すのはどう考えても不可能なので他所から応援が呼ばれてくる。

だけど、業務教えてる暇も(在職側)、業務や入居者覚えてる暇も(応援側)無いから、行き当たりバッタリで業務にあたる。事故とか起こったらどーするんだろ?

 

 途中で拾ってきた同僚に関しては今夜泊まる宿も無い状態だったのでなぜか、俺が手配して自分が泊まる予定のホテルに部屋をとって貰う

なんで、呼ばれて来てる方がここまでしなきゃならないんだよ...そもそも出張費受け取れなくて宿代払うお金もないのに...

 

応援の5人のうちで自家用車持ってるのは俺1人。

なので他の人の移動や荷物運びもやらざるを得ない。小うるさいこと言えばガソリン代出るわけでも無いけれど。

 

 壊れて居なくなった施設長って人は職員足りな過ぎて現場が回せないから、日勤→夜勤(8:30〜(翌日の)9:30)という勤務をしていたそう。25時間勤務。

誰に強要されたわけでもなく自分から...らしい。わずかに残った生き残り(逃げ遅れ?)の職員さんに聞いてみたら「あの人は優しすぎるから無理し過ぎて壊れちゃった」とのこと。

 

 介護の仕事って優しい人や真面目な人から壊れて辞めていく。

本当に、身体か頭か心か(または、その全部か)が駄目になった人から駄目になって辞めていく。

跡に残るのは、これから辞める人と、本物のスーパーマンと、なにかもう壊れてしまった人達。

残った人たちの負担はどんどんどんどん重くなっていく。

それで、また辞める。

滅多に来ない新人の入職者もそんな状態だから指導もされない(出来ない)し、ヤバすぎる現場に気づいた人から辞めていく。

どうしようもないから、馬鹿高い求人費を痴呆老人たちの糞尿のように垂れ流して、派遣会社に頼って莫大な額を搾取される。現場の本当に苦労して苦しんで働いている職員にはなにも還元されない。

 

そんな中で、遠いところをお越し下さった上層部の鬼畜外道犬畜生のN。

 

自分は出ていなかったけど朝礼で、「人が足りないは言い訳にならない」と言い放ったそう。人員的に完全に違法状態(を誤魔化して)運営している状態で、身体壊してボロボロになりながら支えている職員にそう言い放ったそう。

 

まずはこいつを[削除済]すことから始めよう。

 

 

fin.