アラサー介護の戯言ブログ。

アラサー介護職(♂)の憂さ晴らしです。。

白衣の天使の表の顔②

閲覧注意

 

 

「看護師」と聞いてどんなイメージが浮かぶでしょうか?

昔はよく「看護婦さん」って言われていたみたいですが、もちろん看護師さんの中にも女性だけじゃなくて男性の方も大勢いらっしゃいます。男女平等うんたらかんたら的にみても「婦」じゃなくて「師」です

 

「白衣の天使」、「優しい」、「綺麗」

、「モテモテ」、「医者と結婚して玉の輿」....

 

消防士さんや警察官、医者やパイロットと並んで、いつの時代も子供達の憧れの職業ランキング上位であることは間違いありません。

最近の子達は将来の夢は公務員やユーチューバーとかいうのかもしれませんが

 

 

テレビの中でも看護師さんを主役にしたドラマは大人気です。

著者は世代的に「あーさーくーらーっ!!」とかが思い浮かぶのですがそれはまぁ置いといて....

 

 

ただ、世の中のイメージと実際があれほど大きくかけ離れているものもなかなかないと思います。

北朝鮮を地上の楽園と呼ぶようなもので...

 

 

まず激務。

働いている場所にもよりますが、例えば総合病院の常勤の看護師なんていったら地獄です。たぶん世の中で一番忙しい部類のビジネスマンとおなじくらい忙しいし大変だし、責任が重いようです

 

次に人格。

看護師に優しい人はいません。小児科の看護師さんとかはそうかもしれませんが、「優しい人」や、「気が弱い人」では絶対に勤まりません。基本的にキチ◯イか悪魔です。

地獄の女社会なのでイジメや派閥争い貶しあいに潰し合いは日常茶飯事です

女性看護師は女の嫌なところを全て見せてくれます

精神に異常をきたして辞めていく人も大勢います

なので経験が長ければ長いほど濃縮された性格の悪さ(歪み)と意地の悪さが蓄積されていきます

 

プライドの高さ

超超超高齢社会の日本にとって医療現場の人員不足は介護現場の人員不足より、より深刻です

使い捨てのボロ雑巾の介護職と違って「貴重な人材」で、「誇りある士職」である看護師様はどこにいっても引く手数多。仕事は大変ですがほとんどの場合しっかりとそれに見合った賃金が支払われます。

そうじゃないとどこも雇えないし...

世間からの評価も高く社会的地位も高いそれはそれは立派な職業です。異性からもモテモテです

なので、彼女ら彼らのプライドの高さと鼻の高さは尋常ではありません

一般社会とは隔絶された「病院・医療現場」しかしらない彼女ら彼らの中には高校生のヤンキーやギャル(笑)がそのまま30、40、50代になったような奴らが大勢います

しかも仕事には困らないし金もある。自分たちのことは医者と同格だと考えています

「業務独占」で「師」の字の自分たちと格下のたかが「名称独占」の「士」の字の他職種

それぞれ専門分野は違うのに、自分たちの知識と常識は他の連中にとっても「常識」だと思っています

 

なぜなら自分たちは「より高度で専門的な」職種なのだから。